FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大原中学校の避難状況

ドコモの電波が小網倉地区で使えるようになったようです。

大原中学校(廃校)は指定避難所ではありません。
大谷川は壊滅です。
避難場所の小学校も壊滅で、危険です。
安全な大原中学校に避難して、復興に向けて頑張っています。

ここの避難所は
自衛隊のみなさんが毎日来てくれているのと
個々の家族が慰問品を届けてくれているので食べ物には
それほど困っていないそうですが、
行政と連絡がとれず今後の生活、仕事に不安をとても抱いているようです。

大谷川は壊滅しましたが
みな、復興を目指して頑張っています。
そのためにも今、一番必要なのは
燃料だそうです。

ガソリンはどこも今ないんだということも伝えましたが
それでも、やっぱり復興に一番必要なのは燃料・ガソリンだと言っていました。

早く、半島の末端まで燃料が行き渡ることを願います。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://hamane.blog79.fc2.com/tb.php/34-365c111b

Comment

西山 薫 | URL | 2011.03.22 19:54 | Edit
谷川浜にお住まいの渥美さん一家の安否が知りたいです。渥美旅館を昔訪れて大変お世話になりました。今は旅館はやっていません。牡鹿半島 谷川浜で検索したらこのブログが....、個人的な事で申し訳ありません。
福島県民 | URL | 2011.03.23 07:05
初めまして。
3月6日に(私の誕生日に)牡鹿半島のホエールランドに行ったばかりでした。

写真、見させて頂きました。
胸が張り裂けそうでした。
特別な日や、お祝いの日には必ず牡鹿で過ごして来ました。福島県も、地震に、津波、原発の放射能など大変です。
お互い頑張りましょう。
また絶対!!牡鹿に行きます。
Comment Form
公開設定

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
カウンター2
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。